2017年11月06日

あふれる - DAY6 歌詞和訳

쏟아진다 - DAY6 (데이식스)
作詞:Young K
作曲:홍지상, 이우민 `Collapsedone`, Jae, 박성진, Young K, 김원필


Oh please
왜 이러는 걸까
나 바보가 된 것 같아
Oh please
왜 너의 앞에선
아무런 말도 못할까

Oh 첫눈에 반해
빠졌다는 말
어디서
어떻게
그 누가
말을 해도 믿지 않았던

나는 어디에
지금의 나는 누구
여기서
이렇게
허둥대고 있는 게
대체 누군지 난 몰라

단숨에
물밀듯이 밀려오고 있어
너란 사람이 내게

밤하늘에
저 빛나고 있는 별들처럼
가득히 내게
네가 쏟아진다

Hey

Oh please
왜 몸이 갑자기
내 말을 안 듣는 걸까
Oh please
왜 나도 모르게
이 가슴이 두근댈까

Oh 운명적으로
만났다는 말
어디서
어떻게
그 누가
말을 해도 믿지 않았던

나는 어디에
지금의 나는 누구
여기서
이렇게
허둥대고 있는 게
대체 누군지 난 몰라

단숨에
물밀듯이 밀려오고 있어
너란 사람이 내게

밤하늘에
저 빛나고 있는 별들처럼
가득히 내게
네가 쏟아진다

I’m falling for you woo
I’m falling for you woo

단숨에
물밀듯이 밀려오고 있어
너란 사람이 내게

밤하늘에
저 빛나고 있는 별들처럼
가득히 내게
네가 쏟아진다

Oh please
왜 이러는 걸까

네가 쏟아진다


▼日本訳(일본어번역)-------

Oh please
どうしてこうするんだろうか
私、ばかになったようだ
Oh please
なぜ君の前では
何の言葉もないのか

Oh一目惚れして
溺れたとの話
どこで
どういうふうに
その誰が
話をしても信じなかった

私はどこに
今の私は誰
ここで
こんなに
慌てている
いったい誰か僕は知らないよ

一気に
ひたひたと押し寄せている
あなたっていう人が私に

夜空に
あの輝いている星星のように
いっぱいに私に
君が殺到している

Hey

Oh please
どうして体が急に
私の話を聞かないのだろうか
Oh please
なぜ私も知らずに
この胸がどきどきするのか

Oh運命的に
会ったという話
どこで
どういうふうに
その誰が
話をしても信じなかった

私はどこに
今の私は誰
ここで
こんなに
慌てている
いったい誰か僕は知らないよ

一気に
ひたひたと押し寄せている
あなたっていう人が私に

夜空に
あの輝いている星星のように
いっぱいに私に
君が殺到している

I'm falling for you woo
I'm falling for you woo

一気に
ひたひたと押し寄せている
あなたっていう人が私に

夜空に
あの輝いている星星のように
いっぱいに私に
君が殺到している

Oh please
どうしてこうするんだろうか

君が殺到している

posted by ちょあ at 19:25| Comment(0) | 男性アーティスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一人だよ - DAY6 歌詞和訳

혼자야 - DAY6 (데이식스)
作詞:Young K
作曲:홍지상, Jae, 박성진, Young K, 김원필


난 외롭지 않아
밤하늘에 대고 힘없이 말해
오늘은 괜찮아
라고 내게 되물어주는 듯해

하루를 마치고 돌아와
수고했어 하고 안아줄
누군가가 있어줬으면
좋겠단 생각을
하는 지금도

혼자야
오늘도 달빛 아래
혼자야
차가운 밤 공기만이
내 곁에 있어

사실 난 외로워
대답 없는 저 밤하늘이 미워

내일 아침에 나갈 때면
오늘도 힘내라고 해줄
누군가가 있어줬으면
좋겠단 생각을
하는 지금도

혼자야
오늘도 달빛 아래
혼자야
차가운 밤 공기만이
내 곁에 있어

내가 찾는 그 누군가도
같은 밤하늘을
보고 있겠지

혼자야
오늘도 달빛 아래
혼자야
차가운 밤 공기만이
내 곁에 있어


▼日本訳(일본어번역)-------

私は寂しくないよ
夜空に向かって弱々しく言って
今日は大丈夫
だと私に問い返してくれるようよ

一日を終えて帰って来て
お疲れして抱きしめてあげる
誰かが居てくれたら
いいって考えを
する今も

独りだよ
今日も月の下で
独りだよ
冷たい夜の空気だけが
私のそばにいて

実は私は寂しくて
答えのないあの夜空が憎い

明日の朝に行くと
今日も頑張れとしてくれる
誰かが居てくれたら
いいって考えを
する今も

独りだよ
今日も月の下で
独りだよ
冷たい夜の空気だけが
私のそばにいて

私が探すその誰かも
同じ夜空を
言っているんだろう

独りだよ
今日も月の下で
独りだよ
冷たい夜の空気だけが
私のそばにいて

posted by ちょあ at 19:23| Comment(0) | 男性アーティスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする