2015年11月05日

Wave - Brown Eyed Girls 歌詞和訳

Wave - 브라운아이드걸스
作詞:김이나, 미료 作曲:정석원
アルバムページはこちら


어제는 있던 게 오늘은 없단 건
어쩌면 당연해
어제의 사랑이 이별이 된 것도
어쩌면 당연해

약간의 울림과 적당한 설레임
그때의 너에게
또 내게 잠시 있었을 뿐
약간의 바람이 적당한 파도를
만들다 떠난 것뿐

난 울고 싶은데 왜 슬프지 않지
나 여기 없는 것 같아
느끼고 싶은데 왜 느낄 수 없지
난 파도 속에서 잠들어

어쩌면 모든 게 꿈이었다 한들
이상할 것은 없어
어쩌면 첨부터 꿈이었다 한들
놀라울 건 없어

차갑게 식는 게 나인지 맘인지
첨부터 둘 중에
뜨겁던 게 있긴 했는지
떠나는 날 위해 넌 울어 줄는지
그걸 날 원하는지

니가 알던 나는 여기 없어
뜨겁던 마음이 없어
눈빛이 변했어
그렇게 니가 말해도 할 말이 없어
처음부터 정해진 건 없어
있다고 믿고 싶었던 건 너였어
하지만 기억 속에서 남아있는
너와 단둘만의 추억 기억하네
그때 감정만은 진짜였어 나는
파도는 왔다 갔다 변하네
우린 모두 다 그와 같다네
그렇게 생각하면 간단해
I know 니 얼굴에 비치네
너는 점점 지치네
아무리 봐도 막을 수 없어
내 손을 놔 줘
눈물을 참을 수 없어

나 너를 보는데
왜 슬프지 않지
나 자유로워졌나 봐
넌 볼 수 없는 걸
난 볼 수 있는데
넌 나를 거의 다 잊었네

난 울고 싶은데 왜 슬프지 않지
나 여기 없는 것 같아


▼日本訳(일본어번역)-------

昨日はいたのが今日はないことは
当たり前だよ
昨日の愛が別れになったことも
当たり前だよ

若干の響きとの適当なときめき
その時のあなたに
また、自分にしばらくいただけ
若干の風が適当な波を
作る離れたことだけ

私は泣きたいのに何故悲しくないよ
私ここにいないみたい
感じたいですがどうして感じられなかった
私は波の中で眠って

もしかしたらすべてが夢だった言ったところで…
以上することはないよ
もしかしたら最初から夢だった言ったところで…
驚くのはない

冷たく冷えたほうが私なのか気か
最初から2人のうちに
熱かったのがありましたか
離れる日のためにあなたは泣いてくれるか
それを日望むのか

あなたが知っていた私はここにいないよ
熱くていた心がない
目つきが変わったの
そんなにあなたが言っても言い分がない
最初から決まったことはない
いると信じたかったのはあなただった
しかし、記憶の中で残っている
君と二人きりだけの思い出記憶しています
その時感情だけは本物だった私は
波は行ったり来たり変わっね
私たちはみんな彼のようだね
そう思うと、簡単だよ
I knowお前顔に照らす
君は次第に疲れるね~。
いくら見ても防ぐことができない
私の手を離して
涙を我慢できない

僕、君をみるが
何故悲しくないよ
私来たらしいよ
あなたは見られないんだもの
私は見られるが
あなたは私をほとんど忘れていた

私は泣きたいのに何故悲しくないよ
私ここにいないみたい

posted by ちょあ at 09:35| Comment(0) | 女性アーティスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: